矢ばなの里

           

 

 

 

 

                      

矢桜」プロジェクト スケジュール 品種決定 桜植樹大会 再生前里山 ビフォー&アフター
平成18年 全体のスケジュール
1月
  郷友会(壮年会)新年会にて桜植樹関する提案あり
  植樹品種『タカトウコヒガンザクラ』
2月
  桜植樹の資金捻出について協議
  植樹、町づくり等に関するの助成金を調べる
3月
  緑の募金・環境整備事業交付金を申請
4月
  長野県伊那市高遠町城址公園を訪れタカトウコヒガンザクラを見学
 
5月
  
6月
  植樹品種を『越の彼岸』に変更
高岡古城公園を訪れ『越の彼岸』見学
7月
  植樹品種を『神代曙』に変更
  日本花の会に『桜:神代曙』を120本注文する。
  緑の募金・環境整備事業交付金の決定内示
8月
  桜植樹と植樹区域整備作業計画の作成
  矢区、8月常会にて計画の決定
9
  24 日 - 植樹区域の竹・樹木の伐採と処分
10月
  植樹区域の竹・樹木の伐採と処分
  植え付け場所の整地
11月
  植え付け場所の準備
    桜研修・奈良県吉野千本桜(郷友会)
  注文苗の到着
  苗の植え付け
12
  雪への備え

1〜6月

  1. 郷友会(壮年会)新年会にて桜植樹の提案

  2. 資金計画(各種補助金の調査以来)(1月)

  3. 区関係団体(区長・正善寺等)に説明(2月)

  4. 福井県緑化推進委員会、緑の募金補助金へ応募参加

  5. 桜植樹による里山再生の計画立案(3月)

  6. 福井県緑化推進委員会へ緑の募金補助金の申請(3月)

  7. 長野県伊那市高遠町へ高遠城址公園を見学(4月)

  8. 富山県高岡市、高岡古城公園を見学

  9. 計画の部分的実施スタート(私有地の竹・雑木な伐採)

7月

  1. 計画の立案

  2. 桜品種の決定と発注(日本花の会に『桜:神代曙』を120本

  3. 計画の部分的実施スタート(私有地の竹・雑木な伐採)

  4. 緑化推進委員会から計画の承認予定

8月

  1. 計画の立案

  2. 計画の説明と承認

  3. 整備計画の調整

  4. 計画の部分的実施スタート(私有地の竹・雑木な伐採)

9月

  1. 整備計画の実施(竹・樹木の伐採と後始末)

  2. 資材計画の立案

10月

  1. 植樹区域の竹・樹木の伐採と処分

  2. 整地

  3. 資材の 発注(木杭・堆肥)

11月

  1. 植樹区域の竹・樹木の伐採と処分

  2. 大会準備 内容・役割分担・準備物・その他

  3. 植樹参加者募集と案内(マスコミへの掲載と取材依頼)

  4. 資材の 発注(木杭、番線等)

  5. 来賓への案内

  6. 区各種団体との準備打ち合わせ

12月

  1. 雪への備え

  2. 事業報告書の作成と提出