矢ばなの里のあゆみ 

戻る

             【 再生前 】   【 整備後 】

       【 2009かたくりの里拡張工事 】

平成18年

 4月

9月

10月

11月

 

事業計画づくり

整備スタート

遊休放棄地整備

さくら・神代曙植樹・矢桜公園

 

 

里山整備再生と桜植樹事業

 

 

 

 

 

平成19年  3月 

4月

 

9月

10月

 

11月

 

カタクリ群落発見

啓翁桜植樹

カタクリの群落発見

東矢桜公園整備

エンドレスサマー植樹

カタクリの自生地整備

東矢桜公園植樹

もみじ・啓翁桜植樹

 カタクリの群落を発見                                カタクリの群落地の整備

 

 

アジサイ・啓翁桜の植樹

 

 

カタクリの里の完成

 

 

平成20年 

4月

7月

10月

11月

 

さくら堤計画

さくら堤日詰川堤防工事

アジサイ植樹

カタクリの自生地の保全と整備

もみじ、八重紅枝垂れ桜植樹

 日詰川 さくら堤の建設

 

 カタクリの自生地の保全整備とアジサイの植樹

 植樹 アジサイ・モミジ・どんぐり

 

平成21年

3月

6月

 

7月

9月

10月

11月

 

第1回 春の花まつり

(社)国土緑化推進機構,

緑の募金公募事業に選ばれる

かたくりの里拡張計画

かたくりの里拡張工事

かたくりの里拡張工事

 

拡張工事完成

完成記念植樹祭

もみじ、江戸彼岸桜、どんぐり

 第一回春の花まつり(その後『カタクリまつり』に改名)

 カタクリの里拡張工事

 カタクリの里拡張工事 完成記念式典

 

 

 

平成22年

3月

 

 

9月

 

 

 

 

 

 

10月

 

 

 

第2回 かたくりまつり

 

 

森林ボランティア

 

 

 

 

 

 

 

 

 

菜の花の種蒔

 

 

そばがいい2010

フラワーフェスティバル

 

オープニングイベント、桜植樹 河津桜、紅しだれ、ソメイヨシノ

今年は手摺りを設置、来訪者の利便性と歩きやすさを図ります。

 

 

 

 

春の花、菜の花の種蒔、桜の下、道路沿い、さくら堤など矢ばなの里一帯に蒔きました。

 

恋し畑に赤そば(高嶺ルビー)を栽培(約20a)

白そばと赤そばで ハート、赤富士といったアートを描いて見て楽しむイベント

今回初めて地区でそば打ちを行いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 矢桜プレゼンテーション


桜:品種の決定までの経緯

1.ソメイヨシノ

 

桜といえばソメイヨシノですが、当初からソメイヨシノは植えるつもりは無く、他の桜の名所との品種での差別化をタカトウコヒガンザクラで打ち出したいという思いがありました。しかもソメイヨシノは桜の伝染病である『てんぐ巣病』に特に弱く、現在その防除できる薬剤はなく伐採しか方法が無いということでした。

 

2.タカトウコヒガンザクラ
  

これまで日本3大桜名所として有名な長野県伊那市高遠町の高遠城址公園には3度、桜の時期に訪れています。ここの桜はそれまで見てきた何処の桜より印象深い桜でした。当初 、今回の桜植樹計画の第一条件としてタカトウコヒガンザクラを植えたいという想いがありました。今年も訪れていろいろ調べていくうちにタカトウコヒガンザクラは普通のコヒガンザクラ とは別の亜種「タカトオコヒガンザクラ」と学術名を持つ独自の品種で、高遠町から門外不出の品種であることが分かりました。この品種は手に入らないことが分かり断念しました。

一般的なコヒガンザクラはどちらかというと小木で雪の多い当地には向きそうにありませんので諦めました。

 

2005.4.に訪れた時の高遠城址公園

 

2006.4に訪れた開花前

 

3.越の彼岸
 

 

 

そこで日本花の会に相談、当地が湿雪の重たい豪雪地帯であることを説明してよい品種が無いかを相談したところ、富山県の花で、自生地では県天然記念物に指定されている越の彼岸を紹介されました。コヒガンザクラの花に近い桜で近県富山で育っているので雪にも強いでしょうと言うことでした。富山県の高岡古城公園に植えられているということでした。

桜の時期が終わった7月初めに高岡古城公園まで越の彼岸を見学に行きました。この公園に植えられている桜」は圧倒的にソメイヨシノが多く越の彼岸はまだ若い木が街路樹や公園の一部に植えられている程度でした。

古城公園の越の彼岸を見て一番気になったのは枝の折れ方でした。越の彼岸は樹形は杯型ですが、枝が分かれている部分で裂けた木が多く、雪に弱いという印象を持ちました。それに比べ付近のソメイヨシノは被害が少ないようでした。

 

2006.07に訪れた高岡古城公園

 

4.桜・神代曙ジンダイアケボノ
 

 

 

また、品種で振り出しに戻ったことで新たな品種探しをすることになりました。越の彼岸の枝の折れ方から木の樹形は杯形よりソメイヨシノと同じ傘形の中から選ぶことにしました。

そこで目に留まったのが『神代曙』です。この品種はソメイヨシノと同じオシマザクラとエドヒガンを親にもつ交配種花は中輪、一重咲きで淡紅色。開花期は4月上旬。ソメイヨシノよりもてんぐ巣病にかかり難い。‘染井吉野’と比べると小枝や葉っぱに香りがあって、お花はやや小降りだけど、サクラ‘染井吉野’よりも一カ所に固まって咲く傾向があり、花びらの先の方が紅色が濃くて、永く色褪せない特徴があります。濃い花色をしています。ソメイヨシノ系です。

この品種まだ近隣地域には少ない品種でた名所と差別化を目指すには良い品種だと思いました。花も彩が豪華なようです。

桜:神代曙(日本は名の会より)

ソメイヨシノと同じ親のオオシマザクラとエドヒガンの交配種です。
花は中輪、一重咲きで淡紅色。開花期は4月上旬。ソメイヨシノよりもてんぐ巣病にかかり難い。サクラ‘染井吉野’と比べると小枝や葉っぱに香りがあって、お花はやや小降りだけど、サクラ‘染井吉野’よりも一カ所に固まって咲く傾向があり、花びらの先の方が紅色が濃くて、永く色褪せない特徴があります。濃い花色をしています。ソメイヨシノ系です。

 

 最終的に植樹品種を『神代曙』に決定して日本花の会に120本の苗を7月に発注しました。

 

 

 

プロジェクトの概要

当地区の西部里山1.2haを整備して桜(品種:神代曙)を約120本植樹し、地区民の憩いの場として再生しよう

という計画です。.スケジュールこの地域には 隣接して文化遺産である城目古墳群があり 、古墳のある桜公園

として将来、大野市の桜の名所となるように整備する計画、9年後の2015年に『第一回矢桜まつり』が出来るよ

うに区民全員一致協力して頑張っていきます。20年後シュミレーション

(この計画は福井県緑化推進委員会から緑の募金の助成を受けています。)

 

 

事 業 実 施 計 画

 

1 施設名

  計画場所    大野市矢集落里山周辺

  所 地    大野市矢(位置図を添付)

  森林所有者   区民所有の私有地、

  実施面積    1.2ヘクタール

 

2 事業実施主体

名 称     矢環境緑化実行委員会

  所在地     大野市矢

    事務局     大野市矢10-26〒912-0008

 

3 管理者     代 表  矢区年度区長      

            事務局  大野市矢10-26   高松  (携帯090-3291-0350 

                               

 

 

4 事業実施方法

 矢区長が中心になり区内の各団体の協力の下、矢環境整備実行委員会を組織して地区民のボランティア作業で行う桜の植樹のよる地域の環境緑化、整備事業、また桜の憩いの場、名所づくり

 桜の植樹、管理作業は「日本花の会」の手引き書を参考に行う。(別添付)。

 

5 事業実施時期  H18年7月10日〜H18年12月30日

 

6 事業内容

 矢地区は大野盆地の最北部に位置して、居住地区の背後は大野盆地を取り囲む山々に続いています。

 最近の生活様式の変化に伴い里山とのつながりは希薄になり、山は荒れたままの状態になっています。そこで居住地域と隣接する里山の整備を地区挙げて行うことになりました。まず今年は地区西部の竹林、雑木林、旧畑地の遊休地の整備を計画、まずは倒木、折れた竹などを撤去、その後に桜やイロハモミジの苗木を植樹して、地域の環境緑化、整備に努めます。また事業計画地には「城目古墳群」が隣接しており、地区の大切な文化遺産として保存管理して行きたいと考えています。一帯の整備には大野市教育委員会の指導を仰ぎながら実施、遊歩道などの整備も行い、桜と古墳の有る公園として整備管理を目指します。今後はこの周辺を桜公園として地区民はもちろん、広く市民に利用される憩いの場、大野の桜の名所公園として活用出来たらと思っています。

今回植える桜の品種はてんぐ巣病などの害中や病気に弱い一般的な品種「ソメイヨシノ」は避けて『神代曙ジンダイアケボノ』品種で他の桜の名所とは差別化を図ります。

 また、地区の環境緑化に取り組む活動や公園づくりの経過報告をホームページを立ち上げて随時公表していきます。併せて地区以外の人にもボランテア参加を呼びかけ、里山における森づくりの重要性や楽しさを伝えて行きたいと考えています。

』ホームページはhttp://http://www.geocities.jp/yabananosato//

 

戻る